| ホーム | 商品情報商品情報 | ダウンロードダウンロード | オンライン注文オンライン注文 |

【電子書籍版】エクセル仮設構造物の設計例(3) 足場工・型枠 支保工編

カバー

定価 本体価格¥3,200+税
ページ数 -
サイズ B5
著者 石井 充・東 正人
付録 Excelファイル同時ダウンロード

カートに入れる(電子書籍)

試し読み

商品の性質上、返品はできません。Excelプログラムは、電子書籍と一緒に、ZIP形式で収められております。

電子書籍とは

電子機器で読むことのできる書籍です.弊社ではPDF形式でご提供しております.ご注文後ダウンロードしてすぐご覧いただけます.

はじめに より抜粋

建設工事を行うにあたり,切り離すことができないのが仮設工事である.一般に仮設構造物の設計は本体構造物の設計に比較して耐用年数も短く重要度が軽く見られてきた.しかし,近年施工規模の多様化,周辺環境の変化,本体構造物の成果品質の良否・品質管理等,工程管理と共に仮設構造物の出来・不出来に負う所が多くなって来た.また,事故による近隣への影響や人命にかかわる重大事故が多発しており,それらの事故防止も重要な課題となってきた.これらの観点から仮設構造物設計の重要性を考え,実際の設計計算例により実務技術者,設計者が平易に活用できるように表計算ソフトエクセルにより演算等簡単に行えるよう作成した.

本編の足場工・型枠支保工の計画設計に関しては架設部材の規格性能等基本数値が厚生労働省(労働安全衛生規則)・(社)仮設工業会(品質認定制度)等により明示されている.これらをよく理解して安全性・重要性を考慮し,実務設計に際しては過剰に不経済な構造物になったり,あるいは事故を誘発するような構造物にならないように留意したい.尚,仮設材が中古品の場合,所定の許容応力度を10~20%低減することも検討要素の一つと思われる.

目次

  1. 足場・型枠支保工の基本事項
    1. 足場工
    2. 型枠・支保工
  2. 枠組足場の設計計算例
    1. 設計条件
    2. 建枠の検討
    3. 壁つなぎの検討
    4. 作業時の検討
  3. 張出し足場の設計計算例
    1. 設計条件
    2. 大引(ペコビーム)の検討
    3. 張出し材(H形鋼)の検討
  4. 単管足場の設計計算例
    1. 設計条件
    2. 荷重計算
    3. 各部材の検討
  5. ブラケット一側足場設計計算例
    1. 設計条件
    2. 荷重計算
    3. 建地断面力の計算
    4. 建地の断面検討
    5. 足場板の検討
    6. 壁つなぎの検討
    7. 大筋かいの検討
  6. 開口部梁枠の設計計算例
    1. 設計条件
    2. 梁枠の検討
    3. 開口部両側建枠の検討
  7. 擁壁の型枠支保工の設計計算例
    1. 設計条件
    2. 側型枠の検討―合板型枠の例―
    3. 側型枠の検討―鋼製型枠の例―
  8. ボックスカルバート型枠・支保工の設計計算例
    1. 設計条件
    2. 側型枠の検討―メタルフォームの検討―
    3. 側型枠の検討―縦端太材の検討―
    4. 側型枠の検討―横端太材の検討―
    5. 側型枠の検討―セパレーターの検討―
    6. スラブ型枠の検討―メタルフォームの検討―
    7. スラブ型枠の検討―根太材の検討―
    8. スラブ型枠の検討―大引き材の検討―
    9. スラブ型枠の検討―枠組支保工―